つい読みふけてしまうウェブサイト

本がほしい時、買う前にその本のレビューが見たいと思った時にアクセスするのが、アマゾンです。

つい読みふけてしまうウェブサイト

39才、女性のエッセイ : 本がほしい時

本がほしい時、買う前にその本のレビューが見たいと思った時にアクセスするのが、アマゾンです。

本の通販サイトは他にもいくつもあり、それらにもレビューのスペースはありますが、数が多いのはアマゾンです。
発売されたばかりの本でなければ、大抵の本のレビューは読めます。興味がある本のページに関連の本が並んでいるので、そちらの本もついクリックしてしまいます。そして、そのレビューを見ながら、それもまたほしくなります。
こうやって、ずるずるとレビューを読み続けてしまいます。これは結構な時間を取られます。元々興味がある本は買わないで、関連の本を買うこともあります。
私もレビューを入力したことがあります。他の人のレビューと比べて、あまりにも内容が薄くて恥ずかしいです。
こういうところに何かを書くにはまだまだだ、と思いました。

実際に本を買うときは、アマゾン以外にも読書ブログの記事を読んだりしながら決めます。アマゾンで買うより、普通の店舗で買う方が多いです。

Copyright (C)2017つい読みふけてしまうウェブサイト.All rights reserved.