つい読みふけてしまうウェブサイト

ウェブサイトは本当にたくさんあるので、どれも真剣に読んでいたら、いくら時間があっても足りません。

つい読みふけてしまうウェブサイト

45才、女性のエッセイ : ウェブサイトは本当にたくさんあるので

ウェブサイトは本当にたくさんあるので、どれも真剣に読んでいたら、いくら時間があっても足りません。ですから、ウェブサイトというは斜め読みをするのが当たり前になってしまっているというのが、多くの人の現状ではないでしょうか。
私もご多聞に漏れず、ウェブサイトをちゃんと読むということはほとんどしていません。さらっと目を通すだけで、何となく書いてあることを頭に詰め込んでいます。
しかし、時には、ついつい読みふけってしまうウェブサイトがあるのです。

そういうサイトは、大抵趣味の分野であることが多いのですが、分野に限らず読みふけってしまうサイトの共通点としてあげられることは、ある事象について的確に分析がなされていることです。
更に、自分が考えなかった新しい視点での指摘があることです。

このように言うと、崇高なサイトを思い浮かべてしまうかもしれませんが、私がつい読みふけってしまうサイトはそんな崇高なものではなく、各ニュースに読者が投稿しているコメントであることも少なくありません。このコメントには、意外と自分が気づかなかった点が指摘されていたり、なるほどと思うことが書かれていることもよくあるのです。

Copyright (C)2017つい読みふけてしまうウェブサイト.All rights reserved.