つい読みふけてしまうウェブサイト

一時期、株取引にはまっていたことがあります。

つい読みふけてしまうウェブサイト

48才、女性のエッセイ : 一時期、株取引にはまっていたことがあります

一時期、株取引にはまっていたことがあります。ネット売買は、クリック一つで出来てしまうため、楽しくてのめり込んでいました。

株の取引に欠かせないのが、ファイナンス関連情報サイトですが、大手のヤフーファイナンスは見所が盛りだくさんです。
各銘柄の個別情報は勿論のこと、もっとも気になるのは個人投資家が多く書き込む掲示板です。

日経新聞の投資欄にも記されていましたが、プロの投資家やアナリストたちもヤフーファイナンスの掲示板を見ているのだとか。投資は、ある意味駆け引きもあるので、買いの意見が増えるとその2週間後に売られ、売り意見が増えるとまた2週間後に買いが入るとか、分析している人もいるようです。

日中は板情報をチェックしていることが多いので、掲示板は時々見る程度ですが、午後3時以降にまとめて見ることにしています。夜なかなか寝付けない時や、気になる銘柄がある時は、毎晩布団の中で携帯電話で掲示板を読んでしまいます。そこで気づいたのは、掲示板に来る人々は、夜は1時前後に寝るのだな、ということ。だいたい12時半くらいには「おやすみなさい」の書き込みがあり、翌朝は8時台から書き込み始めており、一応ちゃんと生活してるんだな、などと感心してしまうこともあります。
自分で書き込みはしないものの、あまりにも掲示板にはまり過ぎて、自分の日常が壊れそうになったこともあるので、最近は適度にチェックするだけです。
12時過ぎたら見ないとか、私も生活リズムを整えようと、掲示板の人々から学んだりしています。

Copyright (C)2017つい読みふけてしまうウェブサイト.All rights reserved.